-[[デモンズバベルについて >#gd04d4ab]]
-[[バベル攻略の基本 >#b8a9201a]]
-[[おすすめドレス >#j14e599d]]
-[[コメントフォーム >#o303aa38]]
----
*デモンズバベルについて [#gd04d4ab]
//
//(編注) 第8回(2020年4月度)からページ内容の更新がほとんどないため、2020年7月度からページを使いまわす運用に変更。
// ナンバリング無しのこのページは既に存在していたが、それに加筆したのが#01(2019年9月度)のようなので最新版の#10で上書き。
// ♯10(2020年6月度)は日付だけ7月度に変更されていたようなので、もとの6月度に戻しました。
//
&attachref(デモンズバベル開催一覧/魔楼掃討 デモンズバベル.jpg,nolink,60%,魔楼掃討 デモンズバベル);

-全50Fで構成される「デモンズバベル」踏破を目指す、挑戦型のクエストです。
-難易度は「ノーマル」と「ハード」の2種類。はじめから随時切り替えて攻略することができます。
-リトライ不可(&color(blue){敗北時のコンティニュー不可};)の特殊クエストです。
&color(blue){1回限りで再挑戦できないとか、負けると1階からやり直しになる''という意味ではありません。''};
-初回クリアで初回報酬が得られ、1つ上の階を選択できるようになります。
クリア済みの階はQスタミナ消費0で再戦できますが、経験値や報酬は一切獲得できません。
-&color(blue){''毎月15日0:00にクリア状況、初回報酬がリセットされ''};、登場するエネミーやエピソードも更新されます。
-&color(blue){''48時間デモンズバベルQスタミナ消費ゼロ」キャンペーン''};
毎月「第2日曜日とその前日の土曜日」はデモンズバベルの消費スタミナが0になります。
-「ノーマル」全階層クリア時にEDエピソードが解放されます。

**開催日程 [#m6213a13]
|~デモンズバベル 第15回|''2020/12/15 ~ 2021/01/14 23:59'' |
|~Qスタミナ消費ゼロ    |10/10(土) 0:00 ~ 10/11(日) 23:59|

#region(開催履歴)
''デモンズバベル開催履歴''
|~#|~開催期間|>|~EDエピソード|h
|~第15回|2020/11/15 ~ 12/14 23:59|ウェブカムガール       |花織|
|~第14回|2020/10/15 ~ 11/14 23:59|さよならネバーランド   |陽彩|
|~第13回|2020/09/15 ~ 10/14 23:59|出会いはラッキーメール |丹|
|~第12回|2020/08/15 ~ 9/14 23:59 |2/2は激昂              |りり|
|~第11回|2020/07/15 ~ 8/14 23:59 |>|CENTER:(コロナ禍でEDなし)|
|~[[第10回>魔楼掃討 デモンズバベル_10]]|2020/06/15 ~ 7/15 |ブルーグリーンは熱い色 |蒼|
|~[[第9回>魔楼掃討 デモンズバベル_09]] |2020/05/15 ~ 6/15 |小さな恋のプレリュード |いろは|
|~[[第8回>魔楼掃討 デモンズバベル_08]] |2020/04/15 ~ 5/15 |幽界からの黴体X |エリザ|
|~[[第7回>魔楼掃討 デモンズバベル_07]] |2020/03/15 ~ 4/15 |ずっとここあが好きだった |ここあ|
|~[[第6回>魔楼掃討 デモンズバベル_06]] |2020/02/15 ~ 3/15 |タワー・オブ・ザ・ゾンビ |依子|
|~[[第5回>魔楼掃討 デモンズバベル_05]] |2020/01/15 ~ 2/15 |セーフワードは××× |はなび|
|~[[第4回>魔楼掃討 デモンズバベル_04]] |2019/12/15 ~ 1/15 |初めての戯れ |マリオ|
|~[[第3回>魔楼掃討 デモンズバベル_03]] |2019/11/15 ~ 12/15|計画的車内トラブル |花織|
|~[[第2回>魔楼掃討 デモンズバベル_02]] |2019/10/15 ~ 11/15|帰り道にて…… |セイラ|
|~[[第1回>魔楼掃討 デモンズバベル_01]] |2019/09/11 ~ 10/15|雨の日のセレナーデ |丹|

#endregion

*バベル攻略の基本 [#b8a9201a]
-各階とも3Wave構成で1Waveにつき4体出現。10F毎のボス戦のみ、3Wave目は3体(2体+ボス)。
-魔法少女ゾンビのスキルは着ているドレスと同じだが、''スキルレベルは全て最大''になっている。
また、サバトなどの対人戦とは異なり、同じドレスが複数同時に登場する場合がある。
-ノーマルを全てクリアすると''ジュエル850個''、ハードもクリアすると''さらに800個''入手できる
(5の倍数を除いた40フロアで各20個、EDエピソード読破で50個(ノーマルのみ))
-新規の場合、ノーマルでも踏破は厳しいかもしれませんが報酬の''UR確定チケット''は確保したい。
なかには初挑戦(つまり約1ヶ月)でハードまで踏破する猛者もいるようです。
-''Qスタミナ消費0''となる2日間を活用しましょう。
多量のスタミナを節約できるばかりでなく、クリティカルやデバフ頼みのギリギリの運ゲーを
スタミナを気にすることなく気軽に繰り返すことができるのは魅力です。
-バトル開始前に攻略ボタンで敵の情報を確認しましょう(↓は古い画像なので「攻略」の文字がない)。
&attachref(img/05.jpg,nolink,80%,敵情報確認ボタン);

**デッキ編成の基本 [#y18db5c2]
バベル向けのデッキを大別すると速攻殲滅型と耐久型の2種、おまけで初心者向けの火力ゴリ押し型。
敵編成との相性で有効なタイプも変わってくるので余裕があれば両方のタイプを用意して使い分けると攻略しやすい。

***ノーマル火力ごり押し基本PT [#e1313bb5]
evoセイラ、アラクネいろは、evo蒼or19蒼、61エリザ。
上記のドレスをLv60、スキルレベル最大にしていれば大体は火力ごり押しでクリアできる。セイラでバフとデバフを掛け、アラクネいろはで凍結、蒼かエリザで次Waveリキャストを考え残りを殲滅するのが基本戦術。
蒼の所を範囲か単体かで使い分ける、61エリザの所をクリスエリザでリキャスト調整役にしてもよい。アラクネいろはの部分を野球イコでも代用可。
火力が足りているなら61エリザを回復役と入れ替えて安定を取ることもできる、候補はevo丹と巫女リリ。

フェニ丹(ワイン香織のみになればただのリキャスト調整役になるので割愛)対策としてevoセイラでデバフ入れた後アラクネいろはで凍結、ここまでくれば84蒼ならワンパンで蓋が可能(ハードでも通用)
クリスだと攻撃力次第でワンパン出来るか出来ないかぐらいなので次ターンまでにいろは等でHP減らせばクリスでも余裕をもって蓋できる。

***速攻殲滅型 [#uc9fbd81]
速度を積んで先手を取り、アラクネいろはの全体凍結など全体行動不能系攻撃スキルを起点に速攻殲滅をしかけ、さらに速度差による連続行動で敵が動く前に壊滅的な打撃を与える戦略。
サバトの必勝法と近いものがありサバト用デッキやドレスがほぼそのまま流用できるのが強み。またバベルの敵はプレイヤー側よりもLvやステータスが強化されておりHP攻撃力防御力などのステはプレイヤー側よりも上になるのがほとんどだが速度だけは弱点として低めの設定になっており(これで速度まで上だったら多くの人が勝てなくなってしまうので…)速度を積んで先手や速度差をとるのは対人のサバトよりは容易。
弱点ドレスも基本的にはサバトで嫌なドレスが多く、ワイン花織やフェニックス丹、ラビットセイラなど何らかの形でデバフが通りにくい、通せないドレスが苦手。ただこれらの一部ドレスを除けば敵が動く前に叩けるという事は敵が(パッシブ以外の)どんな強力なスキルを持っていてもそれを使わせる前に叩ける=無視できるという事であり基本的にはほとんどの階層で通用する有力な編成。

全体的に高い速度と火力をそろえるのは容易ではなく新規初心者には充分なデッキを構築しにくいのが難。特に敵のLv(ステータス)が驚異的に上昇するバベル高層では敵の耐久力に火力が追い付かず、育成が甘いと先手が取れても敵にターンが回るまでに十分な打撃を与えられないケースが頻発する。概ね敵に初回ターンが回るまでに最低敵1体は戦闘不能に出来る程度の火力は無いと厳しい。
速攻型デッキの完成度としてはサバトでガチ上位を目指した際にどの程度のランクまで上がれるかも一つの指標になる。具体的にはシルバー帯まで上れる速攻デッキであればバベルハードの後半まで十分通用すると思います。

サバトでも有効なEvoセイラのバフデバフ→アラクネいろはのスキル3全体凍結(他の全体行動阻害でも可)→Evo蒼などの全体攻撃スキル(敵HPが増える高層では裂傷系も非常に有効)で開幕打撃を与えさらにEvoここあやモテカワエリザといった速度バフ・デバフや行動ゲージ支援によりさらに敵の行動復帰前に追撃のターンを作る。追撃の火力を調整しスキル1などでリキャストの回復を図り、次wave開幕でまた↑の開幕全力攻撃の流れを繰り返せるように調整するのが理想的展開。
わっしょい神輿陽彩、牧瀬紅莉栖エリザの持つリキャスト短縮も好相性。回転率を大幅に高めてくれる。
スキル強化によりスキルのリキャスト短縮が図れるので特に主力全体攻撃スキルの強化を進めると威力・リキャストターンの回復ともに使い勝手が良くなり捗る。
ある程度お膳立てが整って地力差がある状態ならばオートでもそれなりに活躍してくれるがオートAIはリキャスト回復調整が下手なので真価を発揮するのはやはり手動。

***耐久型 [#e30e715a]
バベルの制限ターン数は無制限なので極論を言えば
1.敵の攻撃に自デッキが耐えられる。
2.敵の回復力をこちらの攻撃が上回る。
上記2つの条件が満たされていればいつかは勝てる計算になる。
耐久型のデッキはこの1.の条件を満たしやすいのが利点。(デッキ編成にもよるが)オート放置の安定感が高めでこれも速攻殲滅型とタイプは違うが多くの層で刺さるデッキと言える。
反面、耐久力に振った分どうしても火力殲滅力が下がり2.の条件が弱点となりやすい。基本的に速攻殲滅型より一戦にかかる時間が長く敵に回復・蘇生持ちドレスが居ると敵の回復力をこちらの火力が上回れない限り永遠に戦闘が終わらず千日手の状態に陥りやすい。この場合オート→手動に切り替える事で火力の効率が上がり突破できる事もある。

耐久デッキのパーツとしては
-バベルは敵のデバフが苛烈なのでサンタいろはビキニいろはなど全体に免疫付与できるドレス
-ハロウィッチここあの全体無敵や84花織などの全体バリア、レウコセイラや61マリアンヌのダメージカットや防御バフなど全体の耐久力を上げるドレス
-2019Evo丹、ドライアド依子、サンタはなび、まゆしぃ陽彩など全体回復能力が高いヒーラードレス。最高クラスの全体回復力に蘇生まで持ったEvo丹がとても優秀。
-味方に速度バフ、敵に速度デバフを撒いて速度差を付けられるドレス
-卍りり、モテカワいろはなど挑発で敵のタゲを集めて味方を護る盾タンク型のドレス
などを組み合わせて構築する。免疫ドレスで使えそうなものが無い場合はヒーラー中心に抵抗を高めデバフ解除なども使う事である程度代用できるかもしれない。
また耐久力は免疫・無敵・防御バフなどのバフに依存する傾向が強くこれらを消したり・奪ったりする敵構成に弱い。
免疫は敵の初手行動時に全体にかかっていないと致命的な事が多く免疫スキルが開幕使用できるように調整する必要はあるがそれ以外のスキルは速攻殲滅型ほどシビアに気を使わなくても良い事が多い。

**厄介な敵ドレス [#wfa09a7b]
※限定ドレスは基本バベルの敵として出現しない。

-階層ボス…10F刻みの階層では3wave目にボスが出現する。ボスはHPが多く特殊な耐性パッシブなどを持つため長期戦になりやすくある程度対策デッキが必要。基本はこちらも長期戦に耐えられる耐久寄りが有利か。特に回復スキルを持つボスは膨大なHPを回復されて手がつけられなくなるため烙印や回復妨害デバフが欲しい。3wave目はお供として厄介なドレスがセット出現する事も多くこれらを早急に無力化してボスと一対多の状況に持ち込むのも重要。

-ワイン花織…登場直後から即サバト環境入りしたカウンタータイプのドレス。単体での危険度はさほど高くないが、クリティカル・強打を被弾すると全体ゲージプラス+全体デバフ解除し、
ゲージが貯まると全体に免疫+根性スキルを発動するのでサポート力が高くフェニックス丹などの他の危険ドレスとセットで出現した際の嫌らしさが半端ない。
バベルの基本攻略法である先手必勝殲滅に待ったをかけてくる厄介なメタ存在。
【対策】持っていればエンシェントはなび。忘却でパッシブさえ封じてしまえばただの置物と化す。
ただし、ワイン花織はスキル2でもデバフ解除可能なため、同時に沈黙が入るまで粘るか、エンシェントはなび後即こちらのデバフアタッカーが行動できるよう速度調整をし、ワイン花織にターンを渡さないようにする必要がある。
エンシェントはなびを持っていなければ速攻型PTは諦め耐久型PTでの攻略を。

-フェニックス丹…スキル火力が高く相性やステによっては即死~数発で落とされかねない。にもかかわらずスキル3蘇生パッシブが機能していると一度倒してもHP満タンで復活する(攻撃力上昇付き)。
自動火傷カウンターも持ち危険度が高いのに蘇生パッシブのおかげで即排除が難しく実質2倍の数の敵と戦わされているようなもの。
【対策】やはり同じくエンシェントはなび。忘却でパッシブさえ封じてしまえばこちらも凍結、スタン、行動ゲージダウンでそのまま完封できる。
また、フェニックス丹のパッシブはリキャストがあるタイプなので、リキャスト延長に成功すれば実質封印できる。代表的なところでは紅莉栖エリザなど。
復活阻止デバフを付与した上で倒せば復活させずに倒せるのでこちらでも良い。代表的なところでは84蒼など。

-ライオットポリスいろは…50%の確率で被ダメージを無効化する。ランダムのため引きによっては連続で0ダメ無効化が発生する事も有り、そうなってしまうとどんなに火力があったとしても絶対に倒せない。
そうして耐えられている間にスキル2の全体攻撃が飛んでくるとこちらのバフ解除+スタンのためこれもモロに喰らうと非常に厄介。
全体的にランダム運に支配される戦闘になるが引きが悪すぎるとはっきり言ってどうしようもない面もある。その点では通常期間中にあまり無理をせずスタミナ消費0期間に頑張る…というのも一つの対策と言えるかもしれない。
【対策】やはり同じくエンシェントはなび。こちらも忘却でパッシブさえ封じてしまえばただの置物と化す。
ダメージを0にされてもデバフは通るため、裂傷攻めにするのも時間はかかるが効果的。

-ロイヤルナイトアーマー蒼…通称くっころさん。ステが強化されているためパッシブの追加防御依存ダメージがえげつなく防御型で硬いのに火力も凄まじい。単体攻撃オンリーなのが救い。
スキル1の防御デバフが厄介で殴られるとさらに被害が拡大。スキル2が発動すると全体リジェネ+自己カウンター状態となり下手に殴るとスキル1で猛反撃される。
しかし手を出さないとリジェネで猛回復されるので打つ手なし。複数体に一斉にスキル2発動されたらその時点で勝ちは薄い。
ならば先手を取ってスキル2発動される前に叩くしかないがそこで問題となるがスキル3の被弾ゲージ獲得で下手に弱い攻撃を重ねるとゲージ獲得されて結局スキル2発動されてしまう。
…という具合に完成された嫌らしいスキル構成のため非常に難敵。初登場時はほとんどのプレイヤーに苦渋を飲ませた。
【対策】一見打つ手なしのようだがなんのことはなくデバフに対しては無力。おなじみの凍結、スタン、行動ゲージダウンでほぼ無力化できる。
ピンポイントすぎるきらいはあるが烙印も上手いタイミングで付与出来ればリジェネがそのままダメージとなって追い込む事ができる。

-極卒羅刹セイラ…通称鬼セイラ。単体で自己バフ+高火力全体攻撃スキルと自己完結したドレスだがステ強化されてるのもあって4体並んだ際の火力殲滅力がえげつない。
スキル2で自攻撃力UP+免疫+ターン獲得となりそのままスキル3の全体攻撃スキルに繋げて来るため、これを4体同時に連続一斉発動されるとはっきり言ってどんな耐久型のデッキでも耐え切るのはほぼ不可能。
【対策】こちらもやはりデバフには無力。つまるところターンさえ渡さなければ問題はない。速攻型PTの凍結、スタン、行動ゲージダウンで。

-新春2020巫女陽彩…全ての攻撃にバフ奪取が付与されておりこちらのバフを盗みまくってさらに敵陣営に撒きまくるとんでもない泥棒スキルの持主。
同様にバフ奪取能力を持つニンフとセットで出現する事も。このゲームのバフデバフはかなり効果が高めなのだがそのバフ効果を相手に逆に利用されてしまう嫌な相手のためバフ利用に注意が必要。
【対策】デバフはこちらに反射されたりしないのでデバフを上手く使っていきたい。エンシェントはなびによるパッシブ封印も有効。

-スノークィーン丹…単体への3ターン無敵付与スキル持ち。無敵は被ダメを0ダメ無効化する厄介なバフなのだがこの場合、このゲームのバフデバフは対象の行動によるターン経過で効果が切れる点と免疫とセットではない…というのがポイントでデバフ扱いのゲージダウンや速度ダウンは通ってしまうので彼我のスキル特性などをよく理解せずに無敵を貼った相手にEvoドレスのスキル1のゲージダウンやアラクネいろはの速度低下などをしかけて敵の行動を封じてしまうと無敵状態なのでHPは削れず、かといって敵がいつまでも行動しないので無敵状態も解除しない…というループ状態に陥ってしまう。特に無敵状態でラス1残った敵に4人がかりでオート集中攻撃していると発生しやすい。
対策は↓ 初心者の人は相手と自陣のスキル効果には注意しましょう(オート時は特に)
根性などでも同様に敵が無敵化して倒せないケースが起こりうるがワイン花織のスキル2などは根性と免疫がセットになっているためゲージダウンや速度ダウンを弾くのでこの現象はまず起こらない。
【対策】
対策その1 行動しないと無敵が解除されないので速度低下やゲージダウンのスキルは極力使わずに敵に行動させてターン経過で無敵バフを解除する。
対策その2 無敵は被ダメを無効化するもののデバフは(免疫とセットでない限り)通るので裂傷などの削れるデバフを入れれば無敵状態であってもHPを削る事ができる。
対策その3 バフ解除やバフ吸収のスキルは免疫や無敵を含む相手の全てのバフ効果を打ち消す可能性がある(ただし的中抵抗判定は有る)のでこれらを使って無敵を打ち消す(または吸収)

*おすすめドレス [#j14e599d]
※説明内の「確定」はデバフが100%発動するという意味であり、「ミス」や「抵抗」によってデバフが付着しないこともあります。
※イベント報酬のドレスはおすすめとして記載していませんでしたが、一部追記されはじめている模様。

|CENTER:||c
|~ドレス|~理由|h
|>|BGCOLOR(#aaaaaa): ''アタッカー''|
|[[&attachref(img/デモンズスタイルアラクネ-いろは_icon.jpg,60x60,デモンズスタイルアラクネ いろは);>UR/デモンズスタイルアラクネ いろは]]&br;[[デモンズスタイルアラクネ いろは>UR/デモンズスタイルアラクネ いろは]]|言わずと知れたサバト定番の水属性アタッカー。&br;このドレスを軸にした先行制圧型のパーティはデモンズバベルにおいても数多くの場面で非常に効果的。&br;とはいえ、さすがに雷属性主体の敵構成相手にこれ一辺倒でゴリ押しできるほど甘くはない。あくまでも軸の一つとして。|
|[[&attachref(img/灼熱野球ユニ-依子_icon.jpg,nolink,60x60,灼熱野球ユニ 依子);>UR/灼熱野球ユニ 依子]]&br;[[灼熱野球ユニ依子>UR/灼熱野球ユニ 依子]]|火属性アタッカー。&br;アラクネいろはの苦手をカバーできる火属性、スキル3で全体ダメージ+スタン、&br;スキル2で行動ゲージ0、スキル1で挑発付与、と無駄な部分が一つもない。&br;単純にアラクネいろはと並べるだけでも安定度が抜群に上がる。&br;未だにサブドレスにいまいち恵まれず、どうしてもパラメータが低くなりがちなのが玉にキズ。|
|[[&attachref(img/Magica2061 エリザ_icon.png,60x60,Magica2061 エリザ);>SR/Magica2061 エリザ]]&br;[[Magica2061 エリザ>SR/Magica2061 エリザ]]|雷属性アタッカー。上2種とはやや毛色が異なる純火力要員。&br;とにかくスキル3のサンダーボルトでアホみたいな高火力を叩き出すことが可能であり、&br;その代わりに行動不能系のデバフは付与できないというトレードオフの関係にある。&br;あまりに高すぎる火力が仇となってリキャスト調整が困難になってしまうリスクを伴うが、&br;何らかの理由でアラクネいろは野球依子では火力が不足するような場合にはその性能を遺憾なく発揮してくれる。&br;スキル2で行動ゲージ0を持っているのもバベルとは好相性。&br;何よりもSRドレスであり、強化コストが比較的安上がりで済むのが助かることも多いだろう。|
|[[&attachref(img/ぱいぱいぱいれーつ-蒼_icon.jpg,nolink,60x60,ぱいぱいぱいれーつ 蒼);>UR/ぱいぱいぱいれーつ 蒼]]&br;[[ぱいぱいぱいれーつ 蒼>UR/ぱいぱいぱいれーつ 蒼]]|雷属性のアタッカー。スキル2は全体に沈黙攻撃、スキル3は全体にゲージ0+速度ダウン攻撃という強力なスキルを持つ。どちらかでも効果が発揮されれば戦況が圧倒的に有利になる。難点と言えばスキル育成のクオーツ消費量が多いことだろうか|
|[[&attachref(img/アンニュイビキニ はなび_icon.png,nolink,60x60,アンニュイビキニ はなび);>UR/アンニュイビキニ はなび]]&br;[[アンニュイビキニ はなび>UR/アンニュイビキニ はなび]]|闇属性のアタッカー。イベントドレスであり2種の全体スキルを持つ。スキル2は全体に攻撃ダウンとミス率アップを付与、スキル3は全体に70%と追加で1体に70%でスタンを与える。1体には2回判定があるためアラクネいろはや野球依子のスタンや凍結を抵抗された相手を狙ってスタンさせたい。スキルも育成済みであれば3ターンで使えるためリキャスト調整などもあまり気にする必要はない。スキル1に回復効果もあるのが地味にありがたいところ|

//海賊蒼、20evo依子などもお勧めできるかと思いますが持っていないので追記できません。可能な方よろしくお願いします。

|>|BGCOLOR(#aaaaaa): ''バフ系サポーター''|
|[[&attachref(img/URセイラ_icon.png,60x60,Magica2019 Evo セイラ);>UR/Magica2019 Evo セイラ]]&br;[[Magica2019Evo セイラ>UR/Magica2019 Evo セイラ]]|闇属性サポーター。&br;こちらもサバトでは定番中の定番であり、同じくデモンズバベルでも活躍する。&br;単体攻撃ではあるが、スキル1、スキル2で行動ゲージダウン&吸収を持っているのも○。|
|[[&attachref(img/炎節わっしょい神輿 陽彩_icon.png,nolink,60x60,炎節わっしょい神輿 陽彩);>SR/炎節わっしょい神輿 陽彩]]&br;[[炎節わっしょい神輿 陽彩>SR/炎節わっしょい神輿 陽彩]]|雷属性サポーター。&br;なんと言ってもスキル3のリキャスト短縮が最大の武器。&br;これを活用してやれば毎WAVEの開幕に主力キャラのスキル2・スキル3の連発による先行制圧を苦もなく実践できる。&br;ついでに2ターンの速度アップ、スキル2で行動ゲージ50%ダウン、スキル1は裂傷付きとやはりこちらも無駄がない。|
|[[&attachref(img/牧瀬紅莉栖-エリザ_icon.jpg,nolink,60x60,牧瀬紅莉栖 エリザ);>UR/牧瀬紅莉栖 エリザ]]&br;[[牧瀬紅莉栖エリザ>UR/牧瀬紅莉栖 エリザ]]|火属性サポーター。用途は神輿あきさにほぼ同じ。&br;ただし、こちらはスキル3のリキャストが4ターンとなっている。&br;他はともかく、肝心のスキル3のリキャストが次WAVE開始時に間に合わない、という場面が少なからず起きやすいので、&br;リキャスト調整にはより一層注意しなければならない。&br;スキル2はパッシブにも有効であり、強敵と名高いフェニックス丹対策になるのはこちらにしかない利点。|
|>|BGCOLOR(#aaaaaa): ''デバフ系サポーター''|
|[[&attachref(img/エンシェントウィズダム-はなび_icon.jpg,nolink,60x60,エンシェントウィズダム はなび);>UR/エンシェントウィズダム はなび]] &br;[[エンシェントウィズダム はなび>UR/エンシェントウィズダム はなび]]|光属性サポーター。2020年3月現在で唯一の実用的な忘却スキル持ち。&br;ワイン花織やフェニックス丹、ライオットいろはといった非常に強力なパッシブスキル持ちへの対策として、特定の階層において極めて有効になる。&br;また、忘却と同時に沈黙も与えるため、パッシブではないスキル2スキル3も封じることができるが、そちらが目当てであれば、&br;初めからダメージ+行動不能系デバフを付与できるスキルを用いた方がより有効。沈黙についてはオマケ程度のつもりで。&br;その性質上少なくとも味方アタッカーよりは先に動きたいが、UR中下から数えたほうが早いほどの鈍足っぷりに加え、&br;メイン属性不一致ドレスであり、速度を稼ぐのには相当難儀することになる。&br;また、デバフを通さないと話にならないため、同時に的中も極力求められるなど、とにかく育成のハードルが高い。|
|>|BGCOLOR(#aaaaaa): ''ヒーラー''|
|[[&attachref(img/407001.png,60x60,Magica2019 Evo 丹);>UR/Magica2019 Evo 丹]]&br;[[Magica2019Evo 丹>UR/Magica2019 Evo 丹]]|火属性ヒーラー。&br;全体回復に加え、数少ない実用レベルの復活スキル持ち。耐久寄りのパーティを組むならやはりまずはこれ。&br;欠点はデバフへの対抗手段を持たないこと。|
|[[&attachref(img/UR花織_icon.png,60x60,Magica2019 Evo 花織);>UR/Magica2019 Evo 花織]]&br;[[Magica2019Evo 花織>UR/Magica2019 Evo 花織]]|自ターン開始時に自分にデバフが掛かっていると、全て解除した上で味方全体を15%回復するパッシブスキルを持つ、特殊型ヒーラー。&br;本来どちらかといえば壁役といえるドレスだが、攻撃されたときに相手にデバフを撒くという&br;カウンター型のパッシブスキルを持つフェニックス丹やモテカワいろはを相手にすると、&br;「毎ターン自動で味方全体を回復しながら地道に敵HPを削れる」という攻防一体のドレスとして活躍してくれる。&br;また、ひっそりとスキル2にバフ解除効果を持っている。&br;例によって抵抗-命中判定はあるが、無敵や免疫などをすべて無視して相手のバフを剥がせるため、&br;よく同時に出現するワイン花織対策としてもある程度働いてくれる。&br;エンシェントはなびと同じく特定の階層に刺さるメタドレス。|
*コメントフォーム [#o303aa38]
#region(クリックで過去ログ一覧を表示)

-過去ログ一覧
#ls2(コメント/魔楼掃討 デモンズバベル/)

-月毎にページを新設していた当時のコメント
[[コメント/魔楼掃討 デモンズバベル_01]]
[[コメント/魔楼掃討 デモンズバベル_02]]
[[コメント/魔楼掃討 デモンズバベル_03]]
[[コメント/魔楼掃討 デモンズバベル_04]]
[[コメント/魔楼掃討 デモンズバベル_05]]
[[コメント/魔楼掃討 デモンズバベル_06]]
[[コメント/魔楼掃討 デモンズバベル_07]]
[[コメント/魔楼掃討 デモンズバベル_08]]
[[コメント/魔楼掃討 デモンズバベル_09]]
[[コメント/魔楼掃討 デモンズバベル_10]]
[[コメント/魔楼掃討 デモンズバベル_11]]

#endregion

#pcomment(,reply,20)

TIME:"2021-02-13 (土) 21:16:42" REFERER:"https://magicami.wikiru.jp/index.php"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS